「楽しい暮らし」を実現する最強ツールプレゼント

絶対に失敗しない、迷わない。
後悔しない住まいづくりをしたい人は、絶対にしてほしい。
最強ツールがあります。

長くしたらする程、豊かな人生を引き寄せる、最強ツールです。
20年前に母が考案したのですが、それが今年、バージョンアップしたのが 夢育カレンダーです。

夢育カレンダー:鮮度と継続性を追求した、夢実現のための革新ツール

毎月のリセットで、夢への情熱を活性化

従来の夢育マップが抱えていた見落としやマンネリ化という課題を克服し、夢実現への意識を高める革新的なツール、それが夢育カレンダーです。

夢育カレンダーの3つの革新性

鮮度を保つことで、モチベーションを常に高レベルに:

従来の夢育マップのように壁に貼り続けるのではなく、毎月新しいページで夢を書き出すことで、常に新鮮な気持ちで夢に向き合うことができます。達成感や新しい目標設定がしやすくなり、モチベーションを維持しやすくなります。

潜在意識から意識へ、夢を明確化する

  1. 夢育カレンダーは、単に夢を書き出すだけでなく、住まい環境と連動させることで、夢実現への行動を促進します。夢と関連するものを住まいに取り入れることで、潜在意識に働きかけ、夢をより明確に意識することができます。
  2. 誰でも、どんな人でも夢を持てる: 夢育カレンダーは、マイナスからの探求も可能にする設計です。漠然とした不安や不満からでも、夢を見つけるためのヒントを導き出すことができます。

情報過多の現代だからこそ、夢育カレンダーを

現代社会において、私たちは膨大な情報に日々触れています。しかし、アウトプットこそが、真の理解と行動を促進します。夢育カレンダーは、夢を書き出し、見返すことで、夢を客観視し、実現に向けて具体的な行動を導き出すためのツールです。

夢育カレンダーで、豊かな人生を創造する

夢育カレンダーは、夢実現という目標達成だけでなく、豊かな人生を送るための羅針盤としても活用できます。夢を書き出すことで、自分自身の価値観や目標を明確にし、より主体的な人生を送ることができます。

夢育カレンダーの活用方法

  • 家族や友人と共有: 夢を共有することで、励まし合ったり、情報交換したりすることができます。
  • SNSで発信: 夢を公表することで、モチベーションを維持したり、応援してもらったりすることができます。
  • 小さな目標から始める: 最初から大きな目標を掲げようとすると、挫折してしまう可能性があります。まずは小さな目標を達成することで、自信を積み重ねていきましょう。
  • 定期的に見返す: 定期的に夢育カレンダーを見返すことで、進捗状況を確認したり、目標を修正したりすることができます。

夢育カレンダーは、あなたの夢実現を力強くサポートします。

ぜひ、夢育カレンダーを活用して、夢を叶える毎日を過ごしてください!
毎朝、夢育の母が音声配信もしています。



合わせてご活用ください。

夢育マップ&夢育カレンダーは、こちらから↓

無料【 夢育マップ& 夢育カレンダー 】ダウンロード
  *
  *
メールアドレス  *


更なる効果的な活用方法

  • SMARTの原則に基づいて目標設定: 具体的な、測定可能な、達成可能な、関連性のある、期限付きの目標を設定することで、夢実現の可能性を高めることができます。
  • ビジュアライゼーション: 夢を達成した自分を想像することで、モチベーションを高め、潜在意識に働きかけることができます。
  • アファメーション: 肯定的な言葉を繰り返し唱えることで、自信を高め、夢実現への信念を強化することができます。

夢育カレンダーは、あなた自身の可能性を最大限に引き出すためのツールです。

夢を叶え、自分らしい人生を歩むために、ぜひ夢育カレンダーを活用してください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

片山大輔のアバター 片山大輔 暮らしを楽しむ家づくり*専門家

暮らし株式会社 代表取締役
「暮らしを楽しむ家づくりで、家族の幸せを叶える!」
代々宮大工の工務店と住宅建設会社で育った両親のもと、住宅づくりの環境で育つ。幼い頃から「自宅の暮らしを公開する家」で生活し、見学相談者の声から、住まいと人の関係性に深い関心を持つ。祖父母の代から半世紀以上続く「暮らしを楽しむ」家づくりのノウハウを受け継ぎ、お客様の理想の住まいを実現する設計と施工をサポートしています。

目次